[ ここからページに書かれている内容です ]

八洲商事株式会社(事業紹介)

マグロを選別する目と鍛えられた加工技術

八洲商事では、八洲水産から入荷したマグロを加工・販売しています。最初に専任の担当者がマグロの肉質や色、脂の乗り具合をチェックし、選別を行ったうえで加工に入ります。カッターでマグロの頭を切り落としたり、胴体を割っていく作業は一見、単純に見えます。しかし、冷凍マグロは、細かくカットされるにつれて酸化しやすくなっていきます。そのため、作業にはスピードと正確さが要求されます。加工場では、経験豊富な先輩が後輩を指導しながらこうした職人の技術を伝えています。同時に、仕事で改善すべき点について自由に意見が言えるよう、風通しの良い職場環境を保つことを心がけています。

  • 尾切り
  • 加工 [四つ割]
  • 加工 [血合い・皮取り]
  • 整形

行き届いた衛生管理のもと品質に責任を持つ

食品の安全は人の命に関わる問題です。工場内では徹底した衛生管理を実施しています。
入口前で消毒と手洗いを行うのはもちろんのこと、資材室と加工場を分けて清浄区域を確保し、衛生環境をさらに向上させるなど、高いレベルで食品安全性を実現しております。そして、マグロの仕入れ日・加工日・保存期間・出荷日・出荷先を正確に管理し、商品ひとつひとつの品質に責任を持って出荷しています。消費者の皆さまに八洲のマグロを安心して召し上がっていただくことが工場における最大の務めです。第一工場加工場内